piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

日記・備忘録

タイワンフウとアメリカフウ

何気なく眺めていて、同じものだと思っていたら、違う樹種だった! なので、備忘録的に フウは、「楓」と書く。 マンサク科フウ属タイワンフウ(台湾楓) タイワンフウの葉っぱは二また マンサク科フウ属アメリカフウ(モミジバフウ=紅葉葉楓) アメリカフ…

和束町のお茶

和束町と聞くと反応してしまう! しかも「和束町の抹茶」と! アイスクリームのパルムの旨み抹茶。 普段アイスクリームなんてほぼ食べないのに。 これは美味しいと聞いて。。 あちこち探し回って、職場のすぐそばのコンビニにしか売ってなかった。。。レア?…

菊屋のヘンプマスク

いま、マスク着用で出掛ける人が多いし、一時期使い捨てマスクが売ってなかったこともあり、布製マスクを着用している人も珍しくなくなっている。 手作りマスクが流行って、ダブルガーゼ生地とか細いゴム紐が店頭から消えたこともあるし、布製マスクさえ手に…

素敵な贈り物

お題「#おうち時間」 手刺繍とプラパンアクセサリー作家のmoonもーんさんのプレゼント企画に当選◎ カワイイ箱

花をかざろう

お題「#おうち時間」 本の投稿ばっかりだったから、ちょっと気分を変えて。。。 我が家の玄関は照明の加減で下駄箱の上に飾りを置いても映えないので、日の当たるリビングダイニングにちょっとしたものを飾れる場所を作っている。 ただ家具を置いているだけ…

もしも、「7日間ブックカバーチャレンジ」に参加するなら

お題「#おうち時間」 15年ぐらい前にmixiとかblogの中で流行ったチェーンメール的な「バトン」 同じテーマで何かを紹介したり、記事を書いたりする。 最後に「誰か」を指名する、というもの。 この指名が、なかなかの曲者だと思うけれど、結構気軽に回せる人…

野菜の宅配

八百屋さんが野菜の行商にやってきた(もともと友人!) ごぼうとクレソンと間引き菜を

暇の合間に「新聞バッグ」

片付けをしていたら、ほったらかしにしていた、飛行機でもらった外国の新聞紙。 処分するにはもったいなく、久しぶりに新聞バッグを作ることにした。 大小多種多様大量にできあがる。。。さて、どうしよう? ※タイ語の新聞紙 改めて日本の新聞紙って丈夫だわ…

鶴身印刷所

京橋駅から歩いて5分ぐらい、線路沿いにある壁画が印象的な建物「鶴身印刷所」の交流会にお邪魔する。 もともと、この建物は学校の講堂として戦前にあったものを、オーナーの先々代の方が買い取って印刷工場にされたとのこと。 今のオーナーさんが引き継ぐと…

毎年恒例の

今年も、みんなで盆おどりに行けた!全員が揃うわけではないけれど、都合が良いメンバーで集まって、みんな少しづつ踊りがうまくなっているのが面白い 過去の記事 piyokoworks.hatenablog.com 毎年、だいたい同じアングルになってしまうのが、このやぐら。 3…

クリスマスイブ

クリスマス・イブは、3連休最後の日 朝からウクレレ会に行って、クリスマス曲を弾く 午後は友人宅のクリスマスパーティーでお菓子の家づくり(を見る) 夜になって、大人と子どもみんなで解体(食べた) 楽しい1日であった。

「かわいいはベトナム!-かわいいから探るベトナムのこれまでとこれから-」

久々の京都。 京都タワーの北側にあるMTRL KYOTO(マテリアル京都https://mtrl.com/kyoto/)で開催されたトーク企画「かわいいはベトナム!-かわいいから探るベトナムのこれまでとこれから-」に参加した。参加者はベトナム旅行経験者からベトナム人留学生、…

写教の会

3年ぶりに写教へ。 友人が毎月コツコツと続けている写経の会。今では檀家さんも数名来られ、若い人もいて、ゆるやかな会となっている。 書く前に読教をする。 そして、いざ、写教! シーンとした空気の中、ただ、文字を書く音だけが聞こえる 紙がインクを吸…

マンションの文化祭!!

先日、マンションの文化祭であった。自治会役員に当たって最も大きな行事である。 小さな集会所とちょっとしたスペースをつかって行われる、住民の作品展(絵、手芸、洋裁など、ジオラマを作っている人も!)と喫茶コーナー、軽食に豚汁とおにぎり、紙芝居、…

テのワークショップ

「どんくりとテ」さんの手相ワークショップに参加 自分の手を見て、手相を「お守り」にするそう、このワークショップに参加するまで、自分の「手」って実はよく見ていなかったんだなーということに気づく 滋味あふれる、おいしいランチを食べたあと

空堀の記憶2018.09.07

『空堀の記憶2018.09.07』聞き書きメモ 堀江で育ち、昭和28年に安堂寺へお嫁に来てからずっと安堂寺で暮らしているTさん(88歳)の風景を中心に。

大神神社~三輪山登拝~

奈良県桜井市の大神神社へ 大鳥居左手にある山「三輪山」を登拝する

お風呂屋さんはじめ

いわゆる、銭湯というものは、関西(大阪弁)では「風呂屋」「お風呂屋さん」と呼ぶものである 今年の風呂屋はじめちょっと遅かったけど、、、 尼崎センタープール前の天然温泉「蓬莱湯」

makimakiの福袋

個人的にカンボジアが好きなわたし 以前から、こちらのカンボジアシルクショップ「マキマキ」というウェブショップが気になっていた。 makixmaki.com 年明けすぐに着物を着る予定はあるが、バッグがなくて悩んでいたところ、ここのは絹だしどうだろうか?と…

シサム工房の福袋

福袋、滅多に買わないのだけど、 自分の中でおそらくハズレの少ない、どれが当たっても着る!着れる!というところでフェアトレードショップ「シサム工房」さんの福袋は予約しておいた フェアトレード用品は洋服に限らず、カゴやワイヤー小物、照明器具など…

あけまして2018

あけましておめでとうございます2018 こちらは須磨駅前の海岸 電線がなく、凧上げに最適 できるだけたくさん記事をアップできたら、いいな

男性の集まり~男談(だんだん)~について

コミュニティに関する講演を聞いて来たのでまとめとして ~河内長野市N地区「男談(だんだん)」設立と発展~ ・河内長野市について 大阪府河内長野市は、大阪の郊外ということもあり人口が減少している。特にN地区は郊外型ニュータウンとして比較的早くま…

Merry Christmas

友人の家でクリスマス会♪

茶畑ビューイング

今年度は“お茶のスペシャル・イヤー”だそうで、お茶の京都博というイベントが京都・宇治茶の生産地である12市町村で行われている 私の友人が暮らす和束町でも「茶畑ビューイング2017」と題した茶畑とアートのツアーが行われていた 面白そうだったので、会期…

手帳その後・・・

こないだの続きエピソード piyokoworks.hatenablog.com マンスリー+ノートスタイルでちょっと使ってみたけれど、 どうもしっくりこない。 というのも、2017年の手帳がマンスリー&ウイークリーで、ウイークリー欄の横にノートがついていたので、だいたいそ…

手帳はなかなか難しい

手帳とかいつも使うものはなんとなーく「こだわり」を持っていて、 とりあえず手帳売り場で開いて触って確認して・・・から買うことが多かった。 とはいえ、色々経験してみるとだいたい傾向は見えてくるので迷いは減りつつあるが。 <私の手帳遍歴> ・ほぼ…

懐かしいふろくたち

断捨離は難しいなあと思いつつ、引っ越してから段ボールから出てないものを改めてみようと思い、思い切って開けてみた その中でも、ちょっとずつ減らして、減らして、、、引っ越ししてもなお、持ってきてしまったもの。 それが懐かしい「ふろく」たち 1990年…

台風一過

台風が過ぎ去ったあと、、色々爪跡が残る道々・・・ 大和川の水位が上がっていて、避難していた友人も何人かいて、ドキドキの中むかえた朝 ふと見ると虹が見えていた 見た人もたくさんいただろうなあ~

行きたい場所をメモする方法

行きたいところ、欲しいもの、楽しいこと。 ネットで収集することが増えてきた。 ブラウザのブックマークだとどこでもチェックすることができなかったり、探しづらかったりする よく使っているのが、Gmailの「下書き」 添付ファイルは残らない→その時はグー…

オフィス街の中の…

友人が肥後橋駅近くで1日そば屋をやっているということで、行ってきた。 最寄駅は、肥後橋だけど、住所的には「江戸掘」らへん。 江戸掘(えどぼり)の由来・・・ 元和3年(1617)に開削された江戸堀川沿いに町域が位置したことに由来。堀川の名称起源は、…