読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

講演会かと思ったら・・・

近所で団地のトークがあるということで、近くなので行ってみた

会場に到着して、ふと見ると座席配置からしてこれは・・・

あぁワークショップ・・・

講演会行ったら話し合いもさせられた市民の1人になってしまったわ(笑)

 

全8回のワークショップを開催され、まず市の魅力や資源となるものに関する講演やお話のあと、ワークショップが行われており、私が参加したのはその1回だった。

市の総合計画のためのワークショップで、企画運営を某大手コンサルさんがされている様子。

 

1テーブル4名のワールドカフェ方式

1ラウンド15分×3 1ラウンドが終わると1人残して他のテーブルへ。2ラウンド目は前のテーブルにいた人と出会わないようにして、再度話し合い。そして、3ラウンド目は1ラウンド目と同じテーブルに戻って振り返りながら話し合い。

各テーブルには仕掛け人ではないけれど、役所の職員で市の在住者や市内の学生が混じっていて、だいたいのテーブルには仕掛け人的な人が残っていた。

4人だとファシリテーターがいなくても話が分断することが少ないので、進行しやすい

ワールドカフェだと明確な時間刻みが見えているので、ダラダラと話してしまうこともない

それでもペンの色とか細かいルールを言う人がいたり(好きな色使わせてくれよ!)

人の話を奪う人がいたり、、、(あんたに聞いてない!)

仕事柄勉強になったわ~~