piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

都市の夏とは・・

7月は夏祭り、8月は盆踊りという、

都市の暮らしが体に染みつきつつあるここ数年。

秋祭り文化のくに育ちなだけあって、チョット前までは「こんな暑いのに祭り~?!信じられん!」という人間だったのにな…

 

8月の盆踊りに関しては、実家の近くでもやっていたらしいけれど、踊ることに興味がなく、ちょろっと夜店冷やかす程度。まあ、子どもなのでそんなもんか^^;

毎年の踊り始め(実はその前日に踊ったけど)は、こちらの大阪城やぐらの盆踊り
明るい時間帯は閑散としていたけれど、用事を済ませて再び参上すると、すごい人だかりになっていた。

f:id:piyokoworks:20180807111904j:plain

 

多くの友人知人と会って、踊って離れて集まって・・・

f:id:piyokoworks:20180807111934j:plain

毎年少しずつ踊り慣れてきて、踊れるようになってきた。

河内音頭の2、3パターンある踊り、どのタイミングで変わるのかがわからない。なぜわかるのか、、、


河内音頭四天王寺の万灯供養法要の盆踊りでリベンジ!(延々と河内音頭