読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

結婚パーティー(二次会)の幹事

日記・備忘録

先日、大切な友人の結婚パーティー(二次会)の幹事を引き受けた

 

 

 

幹事とはわりと面倒なことでもあるが、

夫婦の共同作業の1つである結婚式に部分的にでも加わることができるのはhappyなこと

 

幹事に選ばれたからといって彼女にとって私が大親友かというとそうでもないかもしれないけれど、モノやお金以外のカタチはないけれど、「素敵なパーティーをつくりあげる」というお祝いをさせてもらえるという意味では本当に素敵なことである

 
f:id:piyokoworks:20170303093943j:image

 

自分自身は、ブライダル産業にほとんど頼らず結婚式をしたので

挙式当日までに割と会ったり連絡を取ることになったのでプランナーさんのことなど結構面白いものである

 

挙式はある程度提携している業者でないと難しいところもあったようだけど、

 

二次会では、好きなお花屋さんの花冠、

気心知れた友人の司会と余興、

ソファなので友人とゆっくりお話できたり、

来て欲しかったカメラマンの面白集合写真撮影もあり、、、

と割と自由なスタイルでゆとりを持った歓談時間を取ることもできたんじゃないかなぁと思っている

 

その上、参列されているお友達やご友人も大変楽しい方が多く、素敵なパーティーとなった


f:id:piyokoworks:20170303093920j:image

 

おめでとう~♡

この日を迎えることが出来て本当に良かった

 

 

この先は、幹事として「何をしたか」「当日までのスケジュール」のメモ

読みたい人はご自由に◎

 

 

 

= 幹事としての振り返り=

 

新郎新婦に決めてもらったこと

幹事(新郎側1名、新婦側1名)

司会者(新郎側1名、新婦側1名)

会場とメニュー(今回は披露宴会場と同じ)

余興(新郎友人2組+ブーケプルズ)

招待客、会費

カメラマン

 

幹事がやったこと

受付(新郎側2名、新婦側2名)

チェキ撮影担当者(新婦側2名)

幹事の知り合い出欠確認、受付用出欠表

当日のプログラム作成(会場フォーマット)

出席者のテーブル位置決め

SNSを利用して出席者に連絡及び情報発信

買い出し(チェキのフィルムやペンなど、ブーケ発注)

当日の支払

 

新郎新婦にやってもらったこと

幹事と繋がりのない方の出欠確認

カメラマンの依頼⇒OK後、幹事が連絡

テーブル配置の確認

当日流すDVDの準備と事前会場渡し

 

 

当日までの流れ

1月下旬 幹事依頼

2月上旬 会場下見&打合せ(1回:新婦同行)

     出欠確認開始(幹事及び新郎新婦)

     新郎新婦幹事のスレッド立ちあげ(FBメッセンジャー

     会費決定後、FB(SNS)非公開イベントページ作成&招待

2月中旬 司会者顔合わせ&打合せ⇒進行と会場レイアウトの調整

     出席者の再確認、テーブル配置の希望確認

     ⇒会場に進行表とレイアウト、およその人数送付(メール)

     カメラマン決定し、幹事より進行表とレイアウトを連絡(メール)

2/22 会場に最終人数の連絡及び最終進行表(メール)

   最終版 受付表、テーブル配置表作成

2/25 当日

 

補足

・披露宴会場と同じだったので、スタッフや衣装にかかる費用が追加で発生しなかった

 基本的にはスタッフの方がウェルカムボードなど備品の移動をしてくれた

 ブーケプルズのリボンつけと手渡しをしてもらえた

・ビンゴなどのゲームが入れば景品やカードの購入があったりする

 (ビンゴなかったので比較的荷物が少なくて楽だった)