読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

アートとサイエンス

アート

アートエリアB1の展示を見てきました!



今回は、「粘菌」が主役!?
科学の最先端とアートが融合した企画でした
大阪大学の理学研究者と建築家、アーティストのコラボレーションで実現。
{A92D2474-7E7B-42AC-A252-70A4D5D3F06B:01}


中之島をかたどった模型に、粘菌が飼われ、成長しています。


{9B6876D8-5ABC-437D-A56D-C2C8D8966933:01}

椎茸をエサに成長。一度は全滅したみたいですが、再度培養して増えているそうです。

{7C8B401C-101C-4291-92F0-82A0C4E199AE:01}

だんだん絵のようになっていくのは面白いですね。なんかかわいく思えて来ます(笑)

{B93E3FB9-5F2E-4E68-89F3-FAB71973AA23:01}


{217920E1-E1E6-4BF8-B52A-C7DD8287C876:01}

次の粘菌を育てるための培養土と椎茸がスタンバイ。

{D2165DE2-96C6-47E4-8B72-98817D400453:01}


{D1CF73C1-CBCF-46B2-ACB9-861FAA86C6BB:01}

私たちの体にもこのような分子がたくさん集まり、できているんですね。
生物の不思議。