読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

味噌作り。

モノヅクリ

以前からやってみたかった「味噌づくり」ついに実現しました!!
ワークショップでわいわいと^^

今回は赤味噌を作りました音譜

乾燥大豆を1晩水に浸けて、3時間茹でたもの

{93DAFEE6-0694-4729-982D-D33F3DE784E5:01}

これをひたすら潰す!
チャック袋に入れて、瓶を使って潰します!
原型がなくなるぐらいぐにゅぐにゅしていきます◎

{1587004B-9226-4680-892A-4074B88E4CCC:01}

ミンチを作るみたいなミンサーという道具もあるそうですが今回はこれで!
道具をつかうとよりなめらかになるようです。

ヘルシーミンサー DK-0580/貝印

¥3,024
Amazon.co.jp





{1823713B-972B-4778-A68E-BAADF79034CC:01}

潰された大豆


そして、
{C3397B1A-AB4D-46DE-A868-D9491452B453:01}

こちらはできたてほやほやの板麹!この麹のお味噌はとっても美味しいそうです♪
これを手でパラパラに崩したあと

{A5E06FC5-7D9A-43E5-80D6-31F181D30F10:01}


塩を入れてもみます。
手のひらをこすり合わせるようにもむとよいそうで「拝みもみ」というそうです。面白いですね〜
(といっても、手が汚れているのでしばらく写真がありませんが・・・汗
もんでいくと、ちょっとずつねっとりしてきます。
ぎゅっと握ってはずれないぐらいになったら、潰した大豆を加えてまぜまぜ!

最後に
おにぎりみたいに丸くして、、、(こんな感じ…)
{07E8ADE4-2E81-49D8-8126-3983399089D4:01}
(こちらは別容器に移されるため、お団子状でお持ち帰りされる方のもの)


本来はカメなどに叩き付けて空気を抜くのですが、ここでは、スタンドパック(チャック付き袋)に空気が入らないようにぎゅうぎゅう押しつけながら入れていきました。

そして完成!!
{1704F47D-5FFF-416C-A3FB-036563E1585A:01}

ここから約8ヶ月間冷暗所で熟成させます
食べれるようになるまでは、しばし我慢・・・(^^ゞ

本当はこういうホーローの容器に入れたかったけど。
もってないし(苦笑)

野田琺瑯 ホワイト保存容器 スクウェアM WS-M/野田琺瑯

¥1,836
Amazon.co.jp

野田琺瑯 ホワイト保存容器 スクウェアL WS-L/野田琺瑯

¥2,106
Amazon.co.jp




参考までに・・・
お味噌作り(お味噌屋さんのHPにとびます)