読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

京都・山科 清水焼の郷まつり

京都・山科 清水焼の郷まつり(第40回陶器市)に行きました!

会場は清水焼の郷(清水焼団地協同組合)の全体です。
ここには清水焼を売る業者さんや職人さんが集まる企業団地です。


入口には、地元の中学校美術部が描いた看板があります!
きよみず

地図を受け取り、散策音譜
きよみず

たくさんのうつわの作家さん、陶器屋さんが出店されていました陶器
タナが木製だったり、鉄製だったりイロイロ・・・

団地内の会社や工房さんは店舗前にブースを出していて、店舗にも入ることができましたが、さすがにお店の中はケタ違いの商品がたくさんですが、とても目の保養になりました目

きよみず

食ブース京都府内のさまざまな団体がだされていました。
地ビール、野菜、スイーツ、カレー、和束茶などなど
きよみず
懐かしのコンクリート製のすべり台のある公園の中がいつもと違う風景になっているんだろうな〜〜

色々回って気になるもの、お値打ち品たくさんありましたが、
これだけ買いました^^;

きよみず
500円でございました。

たち吉の100円の湯飲みも欲しかったのですが(しぶくないデザイン)
さすがに、今実家にはいらんだろうと思ってあきらめました。
来年行くことがあれば、もうちょっとうつわ買ってみようかな〜と思いました( ̄ー ̄;

清水ではないですが、こちらの方とか気になりました(実際とても売れていました)
ヤマモトソウヘイ
陶工房SORA



そして、、、
帰り際にバス停からふと見えた目の前の建物。。。おや?と思ったら
ずーっと前に数寄屋の勉強会で、ギャラリー洛中洛外に行ったことがあったな〜と思いだしました(^▽^;)


そうそう設計者はこちらのお方です。

美しい数寄屋―その雅びと透き/二村 和幸

¥3,888
Amazon.co.jp