読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

羊毛フェルトワークショップ

お世話になっている方のギャラリーで羊毛フェルトのワークショップに参加しました★

過去にオーナメントづくりで羊毛フェルトは参加したことがありますが
 こちらの記事です

今回は実用的なポーチづくり。
講師は染色や織物作家もされている方です。

まず、型紙作り。
プチプチシートを型紙に大き目の丸を書いて、それに合わせて
作っていきます。(完成品は縮むので一回り大きく)

photo:01


好きな二色の羊毛を選ぶ。

ブルーときいろにしました。袋の表と裏地にあたります^^

photo:02


重さをはかって、分割して
分ける時はふわっと取り出す感じ。
ふくろにするので真ん中に丸くかたどった型紙をかさねる

photo:03


型紙の上にちょっとずつちぎって、うろこのように重ねる。

photo:04


中性洗剤がちょびっと入ったぬるま湯をかけて、絡ませる

photo:05


これを2色×4層を表裏

押さえつけて、こすって、絡ませて

photo:06


だんだん層がくっついてきます。
(縫わなくても袋状になるっておもしろ〜い!)

お月さんみたいお月様
でもこれは裏になる方あせる

photo:07


袋を切りとって、中の型紙を抜いて表に返したところ

さらにこすって、押して、絡ませて、縮めて、マチつくったり、フタをつくったり。
ちょっとずつ裏地の黄色が表に出てきて、青色と良い風合いになってきます。

で、どうやってフタするか悩みましたが、ファスナー付けよう!ということにしました。

photo:08


ワークショップではここまで。

仕上げは持ち帰って…
今は乾かしております〜