読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

今西家書院

ケンチク

今西家書院
へ行きました☆
現在重要文化財に指定されています。
また、喫茶と食事もできるようです。

今回は普通に見学を。。。
1部屋1部屋ご案内もしてくださいます。

中庭から見る屋根。唐破風の桧皮葺です。
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院

違う角度から見た屋根。
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院

縁側です。天気が良かったら縁側に座って庭を眺めてぼーっとしたいところですが。。。
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院
あいにく湿っておりますあせる

こちらは玄関横の部屋です。駕篭を担ぐ人達が控える間なので、床の高さが1段低くなっています。
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院
酒樽のフタと照明がちょっとアートな感じ?

茶室です。
にじり口がない茶室で正面から普通に入ってきます。
頭下げないで入れるってことはかなりエライ人が入ってる茶室ってことよね・・?
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院

茶室の天井には龍が描かれています。言われないと気付かないですが、見るとはっきり龍。
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院

水屋のある間から茶室を見る。新緑がきれいだな〜〜〜
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院

さらに手前の間です。
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院

煤竹の間です。天井が細かく割って燻した竹で張られていて、天井裏には、防火用砂袋があります
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院
見えてないからほんまかいなって感じですが…

上段の間です
2間になるように真ん中に鴨居が入っていますが、この鴨居は梁でもなんでもなくて、完全な一間にできるように取り外しできるようになっています。しかも張りぼて状態らしいです。

ということはかなりのスパンだ・・・
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院

猫間障子があります
2枚だけど、1枚に見えるというやつです。
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院

一段低い中段の間。かなり低いですね。。。
ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院



ぴよこの日々つれづれ・・・-今西家書院