読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piyokoworks

つくる、はたらく、うごく、たのしむ

薬師寺(東塔一般公開)

ケンチク

薬師寺に行ってきました。

今、東塔が解体修理ということで内部公開をしているのです♪

ぴよこの日々つれづれ・・・-薬師寺

金堂と講堂です。

ぴよこの日々つれづれ・・・-薬師寺

昭和50年代に復元されたものなので、派手だ。。。

つづいての西塔も復元なので派手です。

ぴよこの日々つれづれ・・・-薬師寺

逆光ですが・・・色ついてます。

ぴよこの日々つれづれ・・・-薬師寺

内部のお釈迦様を拝見。

涅槃像もあります。内部の天井も模様がいっぱい入ってます。

そして、今回内部初公開となった東塔は、薬師寺唯一の創建当時からのもので、

1300年の時を経て現代へと・・・

ぴよこの日々つれづれ・・・-薬師寺

しかし、柱が沈んできて補修したり、ちょっとずつ補修を重ねています。

今もかなり風化していて、地震で倒壊してもおかしくない状態。

〜3月21日まで内部公開をしています。

塔の内部って滅多に見れないので貴重だなと思います。

1300年経っても倒壊しないなんて、木って強いなぁと改めて思いました。

今後は、解体→発掘→建築という流れで、部材は基本的には再利用し、また

今の状態に戻すそうです。

工事は10年後に完了で、また10年後に今と同じ姿になるそうです

(西塔みたいに色をつけたりしない)

次世代に残していくための工事とのこと。

また10年後行きたいな。